<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
星をつなぐ手 桜風堂ものがたり

最近 体調不良もあってか本を読む気持ちが進まない。

 

そんな感じの毎日を送っているのだが

それでも ちまちまと開いては読了したのがこちら

 

星をつなぐ手 桜風堂ものがたり/村山早紀【1000円以上送料無料】

価格:1,728円
(2019/3/10 16:11時点)
感想(0件)

 

本当は 先に『桜風堂ものがたり』を図書室で借りたのだが

諸事情があって、読了しないまま返却し、

続編のこちらを借りてしまって、先に読んじゃった。

(だめなおいら・・・笑)

 

書店員さんを始めとして、とりまく周りのいろんな方達のいろんな気持ちが

描かれていて、読み進めていても気持ちが優しくなれそうな一冊だと思う。

 

また、本がどのようにして売れていくのか、ベストセラーになるのか…とか

とても良い本でも、世の中の人々に見いだされないまま寂しく書店から引き上げられてしまうこともあったり…とか

普段、私自身が適当に本を選んで読んでいるのが申し訳ないような

でも適当に選んでいるから見知らぬ作家作品とも出会うこともあるんだなぁ…とか

そんなことを改めて感じ、思いながら読み終えた本だった。

 

これを読んでしまった後に、前編の『桜風堂ものがたり』をちゃんと

読んでみようと思ってしまった私を許しておくれ。

 

 

最近 書店に行ってないなぁ。

 

 

 

 

 

| 読書 | comments(0) | -
コメント
コメントする