<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
私の忘れ物

乾ルカさんの作品「私の忘れ物」

 

わたしの忘れ物 [ 乾ルカ ]

価格:1,836円
(2019/8/29 08:41時点)
感想(0件)

 

久しぶりに図書室で娘が本を2冊借りてきてくれたうちの1冊だが

乾ルカさんの作品はこれが初めて。

 

ゆったりとした流れの中での物語で、読み進めていても圧迫感がなくて

久しぶりにのんびりとした気持ちで最後までいけたが、

 

最後の章で、まじか・・・って

 

まぁ、そういうオチなのかもしれないが

一気に現実感を無くした私の気持ちをどうしてくれようぞ。

 

物語は、6章からなる様々な「忘れ物」にまつわる人と人、人とモノとの物語。

 

人生の中で、あるモノを久しぶりに手にしたときに

ふと、そのモノに繋がる人との過去の記憶が蘇るときがあるが

疾うに忘れていた過去なども思い出させてくれる「忘れ物」

 

そんな思いを感じながら読み終えた1冊だった。

 

 

 

 

 

| 読書 | comments(0) | -
コメント
コメントする